Sakura Gohan 〜桜ごはん〜

桜。

今年は外出することさえできなかった満開シーズン。

今頃北海道は見頃なのかなぁ。

自粛の中であっというまに過ぎ去った桜シーズンですが、雪の中の桜はとても印象的でした。来年はまた例年通り、お花見ができますように。

EFC1E0C2-FCAD-46CB-9283-B75D09439293

うちの前には緑道があって、桜の道が続いています。雨の中、傘とカメラを抱えて家を飛び出したものの、寒すぎて3分で戻りました。

CD6BAB6A-0388-4077-85B3-1BBAA9E4F872

今年は作らなかった桜ごはんを、リクエストがあって作ってみました。優しい桜の香りと塩気がもっちりした父のお米と良く合います。

DSC_9548-3

【桜ごはん】

材料:

米 2合

桜の塩漬け 30g

酒 大さじ1

昆布 10cm角一枚

作り方:

*お米は研いで十分に浸水させておく(30分〜1時間)

❶ 桜は1カップの水で塩抜きし、飾り用を取り分けたら、茎と花に分け、それぞれみじん切りにする。塩抜きした水はとっておく。

❷ 浸水したお米はザルにあげ、しっかり水を切って、炊飯器に移す。そこに、みじん切りした茎の部分、塩抜きした水の半分(1/2カップ)、酒を加え、水を目盛りまで注いだら、昆布を加えて炊飯。

❸ 炊き上がったら、みじん切りにした花の部分を混ぜ合わせる。

❹ お茶碗に盛り付け、取っておいた飾り用の花びらを添える。

DSC_9551-3

ほど良い塩気があるので、おにぎりにしても美味しい。

DSC_9553-2

赤枚を加えて炊くのもあり。ご飯自体が薄いピンクになります。

 

お母様のお誕生日ごはん、喜んでいただけますように。

 

 

Love,

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中